手書き図/Yo 建築・環境設計室

手書き景観パースや建築に関連する話題を掲載していきます。
インスタグラム https://www.instagram.com/you1961s36/

金沢港(透明水彩)

県は観光活性化手段の一つとして金沢港へのクルーズ船誘致に積極的に取り組んでいるそうです。一度は乗ってみたい、暇はあるがお金がない・・・。

金沢港(モノクロ)

港大橋からの金沢港の風景です。 大型客船が停泊していました。飛鳥Ⅱのようです。 左側にはコンテナがたくさん並んでいてガトリークレーンで貨物の吊り上げ作業を行っています。 折角なので休憩所と展望テラスを設けてみました。

鈴木大拙館(モノクロ)

金沢出身の建築家故谷口吉郎が父である谷口吉生氏設計の建物です。 綿密な建築計画とディテールには日本の伝統美の要素が至ところに反映されており、建築を職としなくとも日本人であれば誰でも体感するに違いありません。 池に映る光と影、静と動は四季を問わずいつ訪れても心を癒してくれます。 モノクロで描いてみました。

夏休みの家族旅行

夏休みもあとわずかとなりました。 子供を連れての家族旅行、あれこれ考えるのは楽しいものです。 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。 そんなひとコマを描いてみました。 それくらいのスピードで描いたらこんな風になりました。

35年振りのエアブラシ♪

自分がエアブラシに触れたのは学生時代の卒研でした。 作図はA1サイズのケント紙にロットリングでインキングして、文字はレタリングシート(転写シール)、テクスチャの表現はスクリーントーン(シール)、そして着彩はエアブラシでした。 どれも失敗は許されない作業で真剣そのもでした。 現在は言うまでもなく、CADやペイントソフト、ワープロが当たり前、エアブラシもフォトショップ等のペイントソフトで自由自在です…

渡月橋

台風一過で桂川は濁流です。 それでも川面や山並み、船や建物などにより構成された風景は絵になります。

八坂神社

京都に来たのでホテル近くの八坂神社に立ち寄りました。 夏休みもあってでしょうが世界の様々な国からの観光客で混雑しています。 さすが京都です。(8/9着彩)

25坪の住宅

30坪の変形角地に建つ住宅の簡易なボリューム検討を行いました。 娘2人の3人家族、数年後に子供たちが家を離れることを想定すればこの規模で十分です。

絵はがき

長崎の旅、描いた絵を旅の土産に絵はがきにしました。 今朝から作業を始めて今ほど仕上がりました。 (7/29、画像変更)

長崎

今日は長崎を観光しました。 土地の70%が傾斜地との事、斜面に建つ建物や道路、階段などの住まうための工夫と生活感が伝わってきます。

長崎五島

縁あって長崎 五島(福江市)に来ました。雄大で穏やかな風景の中で世界遺産登録を目指す教会群は素朴ながらも力強さと美しさを備えた素晴らしい建築です。 五島は大島に次ぐ椿の生息地だそうです。季節柄、花は咲いていませんが大粒の実がついていて所々で認識しました。

県立歴史博物館(下図)

軍兵器倉庫(後に美術工芸大学)を改修した博物館です。 外部のデザインを損なわず棟毎に異なる耐震補強を行なった、建築学会賞を受賞した建築です。

クレオン

富山市内に出掛けたついでに”クレオン”に立ち寄りました。 角材を積層して柱・梁、外壁を構成しています。 屋根はセダム系の緑化が施され、なかなかシャレたカフェです。 漢字で”呉音”と書き、ネーミングもシャレています。 店内に入ると、店員さんが”木材に注意してください~”とアナウンス、外部同様内部にも 角材が出っ張っていて危険な場所がありました。