手描き図

手描き景観パースや建築に関連する話題を掲載しています。

手書き景観パースや建築に関連する話題を掲載しています。

透視図法

一昔前、透視図(パース)は平面図や立面図などを基に、理論的な図法によって手描きで立体的に完成予想図を描くものでした。
図法や過程は受け手には関係ないので普段目にふれることはないのですが、実は製図版とT定規を使っての細密な作業です。
CADが普及してからはこんな難儀な作業は一切不要、理屈を知らなくても容易に作図できるようになりました。
なんとなくでもイメージが伝わればと思い、描いてみました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。